スタッフブログ 300件

New! 飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事③

2018年12月10日 月

こんにちは!入間市東町にあるお家のリフォーム専門店の及川です(^◇^)

いよいよ12月に入ってしまいました!

今年はそこまで寒くない気がします。ここから一気に寒くなりそうで怖いですよね~・・・

空気も乾燥しているので風邪には気を付けましょうねっ

 

それでは飯能市のM様邸のダイニングキッチンの工事が完成したのでご紹介したいと思います!

前回までの工事の様子はこちらのブログをご覧ください→飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事②

 

 

まず廊下からダイニングキッチンに入るとこうなりました!ダイニングキッチン全景

入ってすぐに間仕切り壁で囲まれたクローズドキッチンがありましたが、間仕切り壁を撤去しオープンなキッチンになりました。

解放感が増したのでダイニングスペースが広く感じられます。

キッチンの扉カラーと床材、カウンターなどは明るい色で合わせたので明るく開放的なダイニングキッチンになりました

キッチンの様子はこちらです。

キッチン

 

レンジフードとシンクの位置を逆にして、キッチンの間仕切り壁がなくなったので随分と明るいキッチンスペースになりました

窓の大きさは小さくして入れ替えたのですが、前面のダイニングスペースの大きな掃出し窓からの光でとても明るいキッチンです!

キッチンはクリナップのクリンレディが入りました

クリンレディは最近モデルチェンジして、松たか子さんがイメージキャラクターをやってらしゃるステディアという商品になりました!

どちらも収納キャビネット内がオールステンレスで、錆びや汚れに強くよごれもサッと拭き取れる人気のキッチンです

 

b0426

ダイニング側から見たキッチンの写真です。

左のBefore写真にある柱を取ってしまったのですごくスッキリしました!

ダイニングキッチンの入口のドアも見れるのでご家族の動きを感じられるダイニングスペースになっています。

お母さんもお料理中ご家族の様子がよく見えてコミュニケーションもスムーズです

左の写真、柱の左にお子様の勉強机が置いてありましたが、こちらの面はこうなりました!

アクセントクロス

一面だけクロスの色を変えてアクセントクロスにしました。

リフォーム後はこちらの面にテレビを置かれるとの事でコンセントなどの電気配線も合わせて設計しました!

最近はこういったアクセントクロスを選ばれる方が増えています

リビングやダイニングはもちろん、トイレなどの狭いスペースでもアクセントクロスを活用すると空間に動きが出ておしゃれですよ

そうするとお子様の勉強机はどこに行ったの?かというと・・・!

カウンター造作

出窓だった部分をスタディスペースとして活用することになりました!

出窓の下にあった収納を解体して、カウンターをしっかりと支える為に下地を入れてからカウンターを取り付けました。

 

ステディスペース

出窓のスペースを活かしたスタディスペースの完成です!

ご家族が集まるダイニングスペースでもしっかりとお子様のお勉強ができる場所を確保できました!

カウンターには丸く穴をあけているので、手元灯やパソコンなども利用できます。

 

これでM様邸のダイニングキッチンのリフォームが完成いたしました

M様長い間、お世話になりました!ありがとうございます

毎日のお茶のお気遣いもとてもありがたかったです!

これからこのダイニングキッチンがご家族の集まる暖かい場所になりますように・・・

 

 

 

 

 


リフォームをお考えなら入間市東町にある
お家のリフォーム専門店 トマトハウス
にお任せください!
お問い合わせ、ホームページはこちら


カテゴリー:リフォーム

飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事②

2018年12月4日 火

こんにちは!入間市東町にあるお家のリフォーム専門店トマトハウスの及川です(^◇^)

先日、少し早いですがトマトハウスのスタッフと職人さん、業者さんたち総勢36名で忘年会をしました!

こんなにたくさんの職人さんが一同に集まることはなかなかないのでとても盛り上がりました!

たくさんの職人さんに支えていただいてるな~としみじみ感じた一日でした

 

 

さて、それでは今日も飯能市M様邸の工事の続きをご紹介いたします

前回のブログはこちらです→飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事①

 

ダイニングキッチンの天井、壁を解体し、柱を一本抜いて梁で補強をしました!

キッチン部分も間仕切り壁を解体してしまいます!

工事前の写真がこちらです!

キッチン施工前

ダイニングキッチンですがキッチンは間仕切り壁で区切られているので、明かりを横の窓とカウンター窓からとっていました。

広さは十分なくらいの大きなキッチンです!

今回は間仕切り壁を撤去し、ダイニングのスペースとオープンな空間にしていきます

キッチン解体

まずはキッチンを撤去し壁を解体しました!

今回はキッチンのレンジフードとシンクの位置を逆にするため今あるサッシにキッチンの換気扇部分がかぶってしまうため、サッシを小さいサイズに変更します。

右下の写真の青丸で囲ってあるのが新しいサッシです!

新しいサッシの左側はもとのサッシがあった所に外壁を作りました。

(もちろん外部側の補修も必要になります!)

さらに断熱材を新しいものに入れ替えました!(左下の写真です)

左側の壁に貼ってある白っぽいところが新しい断熱材で右側の茶色っぽくなっているのがもとの断熱材です。

色が劣化しているのもありますが、年数が経過すると断熱材自体も水分を含んで劣化してしまいます

それと上の写真を見ると床を大きく開けているのがわかるかと思います。

普通のキッチンのリフォームの場合は大きく床を開けなくても施工できるのですが、

今回は、前回ご紹介したようにダイニングの柱を一本抜くために梁で補強する必要があります。

その梁を支える柱を新設するために基礎を増設するため、大きく床を開口しました!

基礎増設

梁と柱を支えるためにはしっかりとした土台が重要です!

建築の場合、土台というのは基礎の上に取り付けるものなので基礎が必要になります。

ということで必要な箇所の基礎を打ってもらいました!

基礎は強度が出るまでしっかりと乾かします。乾かす事を養生期間と呼びます。

約1週間、枠を固定したままで養生したら枠を取り外して基礎の完成です!

そこに土台と呼ばれる、柱を支える木材を取り付けました。

土台敷き

床全体を剥がしていますが、これは床用の断熱材を入れるためです!

この土台に柱をつけて梁をしっかりと支えられます

柱をつけたらキッチンを取り付けるための腰壁を作りました!

腰壁造作

枠組みを組み、そこに石膏ボードを貼って腰壁を作りました!

ここまでくると壁や天井にも石膏ボードが貼られているのでだいぶお部屋っぽくなりました!

あとはこの腰壁、天井、壁にクロス(壁紙)を貼って、新しいキッチンを据えつけて完成です!

(ちなみに今回ご紹介できませんでしたが、床は断熱材を入れたあと、新しいフローリングを貼りました

 

次回は完成したダイニングキッチンをご紹介しますねっ

 

 

 

 


リフォームをお考えなら入間市東町にある
お家のリフォーム専門店 トマトハウス
にお任せください!
お問い合わせ、ホームページはこちら


カテゴリー:リフォーム

飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム 耐震補強リフォーム

2018年11月27日 火

こんにちは!入間市にらうお家のリフォーム専門店トマトハウスの及川です(^◇^)

飯能に北欧のテーマパーク「metsa(メッツァ)」が一部オープンしましたね!

現場に行く途中なので気になって気になって仕方ないのですが

きっとすごく混んでいると思うので落ち着くまでお楽しみにしたいと思いますっ\(^o^)/

 

さて、飯能のM様邸の現場は順調に進んでいますよっ

前回のブログはこちらです→飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事①

 

今回ご紹介するのはM様のリフォームの大きな目的でもあった「耐震補強リフォーム」です!

築年数が経過しているお宅に住まわれている方は誰もが気になる部分でもある耐震性。

今回、大きな間取り変更のリフォームでしたので壁を解体した際に一緒に耐震補強の工事もさせていただくことになりました!

耐震補強というと柱や梁の結合部に耐震金物を取り付けたり、基礎を強固なものに工事したりと様々な種類があります。

M様邸の現在取り付けられている金物や、内装のリフォーム内容(壁の解体)を考慮して今回は制振ダンパーを取り付けました!

 

実際に取り付けた写真がこちらです

制振ダンパー

この制振ダンパーは柱と梁をつなぐように取り付けるもので、地震の揺れを伸縮することで吸収する装置です。

さらに、制振ダンパーは大半が揺れを低減することに重きを置いているのですが、このダンパーは「復元力」も備えているので、真ん中に揺れを吸収したあと反発する力で元の位置にもどします!

揺れを抑えたのはいいけれど傾いたまま止まってしまうということがない優れものなんです!

制振ダンパー

壁を解体し、柱と梁がでてくるような工事だと合わせて制振ダンパーをつけるのはおすすめです

今回はお家の構造に沿って計算される必要な数のダンパーを必要な位置に取り付けました\(^o^)/

お家の耐震性があがり安心してお住まいいただけるかと思います!

 

今回は少し短いですが、次回から内装のリフォームに戻ります

 

 

 

 


リフォームをお考えなら入間市東町にある
お家のリフォーム専門店 トマトハウス
にお任せください!
お問い合わせ、ホームページはこちら

カテゴリー:リフォーム

飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム ダイニングキッチン改装工事①

2018年11月20日 火

こんにちは!入間市にあるお家のリフォーム専門店トマトハウスの及川です(^◇^)

冬の前のわずかな期間ですがこの時期車を走らせると木々の紅葉がぽつぽつと見えだしました

この時期、現場を回っているときのひそかな楽しみです

 

そんな紅葉が始まっている飯能市のM様邸全面リフォームでは

ダイニングキッチンの工事が進んでいます!

工事前の様子がこちらです。

ダイニングキッチン

廊下からダイニングキッチンに入ると手前にキッチン、奥がダイニングスペースでした!

ひとつのスペースではありますがキッチンは壁で仕切られている状態です。

既存ダイニング

キッチンから進むとダイニングスペースです。

普段ご家族はこちらで過ごす事が多いそうで、奥にはお子様の勉強机が置いてあります

ただ、手前にある柱のせいで使い勝手があまり良くないとお悩みでした。

今回はキッチンの壁を撤去し、ダイニングの柱を抜きオープンなダイニングキッチンにしたいと思います!

では早速工事の様子をご紹介していきます!

 

現在の間取りから大幅に変更になるのでまずは解体をします!

天井解体

天井を解体しました!

柱を抜く場合は天井の組み方の様子を見て、必要な補強をしていきます。

天井を全て解体したら天井材の下地を組み直しました!

天井野縁造作

天井ってこうなってるんですよ~!

天井材(一般的には石膏ボード)を貼っていくのですが天井材が落ちてこないように30㎝間隔の下地に留めつけていきます。

今回は壁に入っている断熱材を新しいものに交換するので、同じように壁も解体していきました!

 

ダイニングにあった邪魔な柱を抜いたところはこうなりました。

梁補強

左側の写真の赤い枠の柱を抜いたところが右側の赤い枠部分です。

柱を抜くと建物の強度が落ちてしまうので、今回は大きな梁を2本入れました!(青い点線部分です)

今回はこの梁は最終的に「現し」になるので化粧梁を入れました

これで広いスペースと強度を確保できました。

 

天井や壁を解体していて完成がどうなるか想像しづらいかと思いますが

間取り変更のリフォームの場合はこういう状況が何日か続きます!

仕上げにはいっていくと早いのでもうしばらくのお楽しみです

 

 

続きは次回ご紹介をしたいと思います(^◇^)

 

 

 

 


リフォームをお考えなら入間市東町にある
お家のリフォーム専門店 トマトハウス
にお任せください!
お問い合わせ、ホームページはこちら


カテゴリー:リフォーム

飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム 浴室リフォーム②

2018年11月12日 月

こんにちは!入間市にあるお家のリフォーム専門店トマトハウスの及川です(^◇^)

今日は前回に引き続き飯能市M様邸の全面リフォームのお風呂リフォームが完成したのでご紹介します!

前回のブログはこちらをご覧ください→飯能市M様邸リフォーム事例 全面リフォーム 浴室リフォーム①

施工前と施工後の写真がこちらです

b0406

クリナップのアクリアバスというお風呂が入りました!

アクリアバスは浴槽が少し変わっている形で真ん中がくぼんだ形になっています。

一般的な浴槽よりも7.5㎝ほど低いそうですよ!

浴槽

浴槽にまたいで入るときつまづく危険性も少なく安心です!

このちょっとの気遣いが嬉しいですよね

そして窓の大きさも一回り小さくしました!

サッシ変更

大きな窓は解放感があってすごくいいのですが、温かさなどを求める場合は一回り小さい窓にするのもおすすめなんですよ!

給湯のリモコンを見てみるととなりにもうひとつリモコンがありました。

24時間リモコン

こちら24時間風呂のリモコンでした!

24時間風呂は常に設定した温度にお風呂が沸いている状態でいつでも入浴できます

最近のお風呂だと対応している浴槽が少ないのですが探せば対応のものもあるんですよ~!

ご家族のご帰宅の時間がばらばらなM様邸は以前から24時間風呂を活用されていましたが

以前のものは浴室内の置き型だったので今回は屋外(給湯器の横)に設置するものになり、

浴室内が狭くならずにお使いいただけます

24時間風呂設備

給湯器と並べて設置しました\(^o^)/

ジャノメのバスエースという商品です。

 

お風呂の中に話を戻しまして・・・

お風呂の入口ドア横の照明スイッチのところにこんなリモコンも発見しました

床夏シャワーリモコン

「床夏シャワー」と書いてあります。

このスイッチを押すと・・・

床夏シャワー

カウンター手前に設置された噴水口から温水が噴射されます!

お風呂に入る前にリモコンのスイッチを押すと自動で1分間温水シャワーが出て

床の温度を25℃まで上げてくれて、さらにその蒸気でお風呂場全体も暖かくなるという賢い機能です

私は冬場お風呂に入る前にシャワーでお湯を出して蒸気でお風呂場をあっためてから入るのですが

そのシャワーを出すまでも足が冷たくて不愉快なのでこれは便利!

しかもアクリアバスの場合はこちらの機能が標準装備なのが嬉しいところです

 

温かくていつでも入れくつろげるお風呂を徹底的に実現したM様邸

これからのバスタイムが楽しみですね

次回はLDKのリフォームをご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

 


リフォームをお考えなら入間市東町にある
お家のリフォーム専門店 トマトハウス
にお任せください!
お問い合わせ、ホームページはこちら


カテゴリー:リフォーム

1 / 6012345...102030...最後 »

トマトハウスってどんな会社?

会社概要 スタッフ・職人紹介 トマトハウスの特徴

トマトハウスってどんな会社?

施工事例 お客様の声 スタッフブログ
資料請求 お問い合わせ 来店予約
2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
« 11月    

今月のチラシ

2018.09.02

施工エリア

地図

【東京】
青梅市,羽村市,西多摩郡,瑞穂町,武蔵村山市,東大和市,
【埼玉】
入間市,狭山市,所沢市,日高市,飯能市,毛呂山町,川越市,越生町

トマトハウスのスタッフブログ
トマトハウス採用案内
協力業者募集